晴れても降っても晴れ女

誰にも遠慮せず自分の思いを綴ってみたらば、、。

心配だったことは。。。

留守の間に朝顔が枯れてしまわないかということでした。
自宅に着いてすぐに、朝顔のつるを見たのですが、
たくましい!
枯れずに伸びていました。
ギリギリだったと思う。
そしたら
恵みの雨
昨日と今日の午前に。
もちろん着いてすぐにお水をあげましたが
それでも、朝顔も「たっぷり雨」が嬉しそうですw


あと
トマトも実ってました。


朝顔もトマトも
留守番ありがと♡という感じです
(*^▽^*)


ようやく私の疲れもとれてきました。



天国のお母様

姉の家に
私と夫、次女
姉の長女
孫5人

泊まってました


実家は姉の長男家族が
仏壇を綺麗にして守っていました
日頃の手入れがわかるような綺麗さでした。


信心深いお母様、ご安心下さい。


お供えものがたくさんありましたので
いただいて帰りましたw


お母様ファンの夫と次女がしんみりしてました。


地元のお祭り、
恒例のお墓での花火、
そして
夫の希望だった半島一周もしました。

真っ青な空と真っ白な雲
濃い青の海と
故郷は美しかったです。


ところが
烏賊の一夜干しを焼いてるとき
焦がして
姉に、しこたま叱られました!


「あーん、、、おねぇちゃんがおこったぁ、、、、」と
言いつけるお母様がいなくて悲しいです


www


姉家族
私家族
妹家族


夕食は必ず全員で食べてにぎやかでした
残念ながら参加できませんが
今夜16日の夜は
妹の長女の結婚祝いを
私の次女はじめいとこで企画したそうです


生きていることは
楽しむことですね


お母様のエンジョイ精神とユーモアを
全員受け継いでいますので
天国から見て
笑っていてください


笑いのオチの
ダメ出しもどうぞ♪