晴れても降っても晴れ女

誰にも遠慮せず自分の思いを綴ってみたらば、、。

良妻

安室奈美恵さんの福岡ライブをWOWOWでみています。


こちらでコンサートしたときは、夫の付き添いで行きました。


でも、あの会場の爆音は苦手です。


夫が大ファンなので、今も嬉々として、見入っていますwww


ビデオも撮ってます。


早めに帰宅して、食事してシャワーして、万全の体勢でみていますwww


その様子がおもしろい
(⌒▽⌒)アハハ!


多分、1曲も安室奈美恵さんの歌を歌えないと思います。
多分、曲がどっかで流れていても、分からないと思う。


だって
歌でなくて
安室奈美恵さんの顔とダンスが好きなんだと思います。



でも
ファンそれぞれですもの


好きなようにさせています。


だって
私、良妻ですもの


うふw


楽書き

小説「等伯」の妻が前妻、後妻と印象的だったので、
小説の描写を基に、落書きしてました。
いえ
楽しんでの楽書きです


等伯が京都に着いてから
献身的に等伯を支えた「清子」


夫に献身的・おへちゃ・お店を守る才覚・経理系





能登は七尾の絵仏師の娘に生まれ
お金になんの苦労もせず育ちながら、等伯のために命を落とした「静子」
子供たちに絵や文字を教えていたそうな。



多分こんな感じでしょうか


楽書きって
おもしろい


(*^▽^*)