晴れても降っても晴れ女

誰にも遠慮せず自分の思いを綴ってみたらば、、。

森山未來様

今日は絵を描いてました。
静かに。
(*^^*)
後は、時々見て、気づいたことを描き足していきます。
絵画展終わりましたら、皆様にも見ていただこうかしら。



先日、WOWOWにて劇団☆新感線「髑髏城の七人(2011)」というものが
放映されてまして、森山未來様が出るというので、観てましたら
これがめちゃくちゃ面白い!


森山未來様といえば、「ウォーターボーイズ」「北のカナリアたち」とか、またNHKのドラマとか見ていて、とってもファンなんですよね。


「苦役列車」での、考えられない汚くて下品な生活を送っていた青年が、小説家になろうとして、それに向かって光を見出していく姿が、今も印象に残っています。



基本的にお芝居は、間延びする場面が多いと先入観もっていまして、
ほとんど行きません。


海老蔵様の歌舞伎は、時間いっぱい退屈させないので、大好きですけど。


だけど
この「髑髏城の七人」でお芝居していた未来様は、めちゃくちゃかっこよかったです。


とにかく踊りとテンポの速さ、笑うところがあってほんとに面白い。


森山未來様、小池栄子さん、小栗旬さん、仲里依紗さん、勝地涼さんとか


若い皆様のお芝居もいいものですねぇ。



信長に心酔した若者の群像ですけど、どうせ、史実に忠実でないんですから、
エンターテイメントとして観てればいいんですから。
一度、劇団☆新感線の生舞台みたいと思ってしまいました。
単なる衝動ですけど。



この頃、WOWOWから「W座からの招待状」届いてないなぁ。