晴れても降っても晴れ女

誰にも遠慮せず自分の思いを綴ってみたらば、、。

能ある鷹は爪隠す

皆様、一日お疲れ様でした


皆様のブログを、訪問して時おり
クスッと笑うことがあります。


先日は
警備の仕事をしている方が、
もめごとに巻き込まれて、
あわや
乱闘になりかかっても落ち着いていて、
「手を出すのを待つ。
その後、一発くらわす」とか
「実は、空手2段なのだ」とか



劇画の世界ですね。


いつも穏やかな人が
そのじつ、格闘家なんて
一番、カッコイイではないですか



観却下!

仕事帰りに
お寺に寄ってきました。


時々、心鎮めるにはもってこいの場所ですね。


仏敵を祓う仁王像


仏教では「悟りを妨げるもの」と捉えてもいいのでしょうか。


悟りとは無縁の生き方をしている私ですけどね


( ̄m ̄〃)ぷぷっ!




見れず残念

帰って一息入れる時
暴れん坊将軍を見るのが習慣になってました。


松平健様の若かりし頃が素敵すぎ!

殺陣さばきから乗馬、音楽から、悪人を「成敗!」というと忍者二人が
右から左から「成敗する」という分かりやすくて爽快な、面白時代劇。



松平健様は、こんな歴史番組があって羨ましゅう限りでございます。


これに
北島三郎様も「め組」の「辰」でレギュラーだったんですよね


徳川吉宗を題材に面白おかしく連続モノとして
何度も何度も再放送されてます。
それで
気が向いたとき、ふと見て、はまるわけです。


「鬼平犯科帳」も飽きませんねぇ。


ですが、今日は仕事が17時までだったので、見れませんでした。
まっこと残念です。


こういう連続モノが海老蔵様も一本ぐらいありますと、いいのですけど。。。


「め組」の「辰」を大阪で海老蔵様が演じたのですよね。
見たかった。
見たい。


海老蔵様の時代劇連続モノに期待します。