晴れても降っても晴れ女

誰にも遠慮せず自分の思いを綴ってみたらば、、。

NHKスペシャル

昨夜も「人生百年時代」のサービス高齢者住宅の問題を
取り上げてましたが、


介護度1
介護度2


介護度3
介護度4
介護度5


の間には、恣意的な国の差別が横たわっていることに、
深い悲しみと怒りがわきました。


どうして?


消費税はどこに使われているの?


ご夫婦でサービス高齢者住宅に入ったのもつかの間、「今日で終わりです」と
出されてしまう現実。


施設のたらい回しされる漂流老人。


国税は、「生きている人のために」使ってほしいです。


消費税を国民からどんどんかき集めて、お年寄りが不用品扱いって、
あまりに惨いではありませんか。


「ゆりかごから墓場まで」を死語にしてしまったのは、政治なんですね。