晴れても降っても晴れ女

誰にも遠慮せず自分の思いを綴ってみたらば、、。

利休

「研ぎ澄まされた神経は休みが必要」

利とは「鋭い」「きれる」「頭の回転の良さ」


久々に海老蔵様の映画「利休にたずねよ」
見ました

何度もDVD見たのに、久しぶりに観ると
「あら。この場面こうだったかな」
と思いもよらず引き込まれてしまいます。


利休の「秀吉にだけは頭を下げたくない」という自尊心
秀吉の「あの世に逝っては頭も下げれんだろ。わっはは」


秀吉の虚しい笑い
利休の本心は利休のみぞ知る


これは原作読んで
ものすごいインスパイアされてから
映画を観たので私には強烈な映画の一つです。


やっぱり
海老蔵様はええわぁ


完全に利休です。


日常の海老蔵様がひとかけらも見えてこないところが
「よ!成田屋!」

ございます。
團十郎様の最後の作品なのですが
なかなかに意味深げな台詞を残していらっしゃいます。

観るとね。



来年の海老蔵様の「源氏物語」のチケットをゲットしてあるので
楽しみでございます。


本当は
こってこての歌舞伎を観たいのですが
海老蔵様のいろいろな演目もそれはそれで
楽しみにしております。