晴れても降っても晴れ女

誰にも遠慮せず自分の思いを綴ってみたらば、、。

箱根駅伝

まさか青学を応援する時代が来るとは
思ってませんでした。


青学の皆様
優勝おめでとうございます!


私が箱根駅伝で感動したのは、
順天堂大学のおにいさんが優勝する姿を見たときで、それが、
強烈に印象に残っています。


いつか再び
強い順天堂大学をみたいです。


それでも
箱根駅伝で感動するのは
このタスキを繋げれなかった辛さを抱えたまま
社会人となり
職場の重鎮となった姿を知ると勇気が湧きます。


青年時代の失敗して傷つき苦しんだことがあったにしても、
人生は新たにやり直せるということを
教えて下さるからです。


長い人生、順風満帆でいくわけない。
それでも立ち上がり「自分の人生を走り抜ける」


そこが私に勇気を与えてくれます。