晴れても降っても晴れ女

誰にも遠慮せず自分の思いを綴ってみたらば、、。

モーニングコーヒー

夫が先ほど帰ってきました。


夫は若い頃から当直勤務が多かったので、
「今夫不在」とは決して明らかにしない習慣が身についております。
帰ったら、初めて実は1週間いませんでしたとか、公表(笑)する習慣です。


だいたい
先輩の「集合!」の掛け声一つで
喜び勇んで出かけるこの体育会系の皆様には
義理と人情と体力と気概が
不可欠です。


紀伊半島の隅っこから
長野の山奥から
石垣島から
あちこちからよくぞまあ
集まるものですわい


しかし
誤解しないで下さい


体育会系といえど
悪いこと不道徳なことは一切してません。


帰ってからの
青年に戻ったかのような夫の表情を見れば分かります。


多分
青臭い正義感で理想を生唾飛ばして語ってきたのだと思います。


定年退職してから
なお
社会のあるべき姿や今後の理想を唾飛ばして
語り合えるものもいいでしょうか。


ただ気になったのは、その席で
「うちの彼女(私の事)
僕がいないと朝のコーヒー作れないんだ」など言ったらしい。
そしたら
先輩が「カップにコーヒー粉と砂糖とクリープを調合しておけば
お湯を注ぐだけでできるよ」と
盛り上がってアドバイスされたそうな。


いったいぜんたいどういうこと?!
まるで私がコーヒー一つ作れないみたいやん。