晴れても降っても晴れ女

誰にも遠慮せず自分の思いを綴ってみたらば、、。

東京大衆歌謡楽団


遂に
東京大衆歌謡楽団のコンサートに行ってきました。


富山出身の四兄弟です。


声量があって
声がきれいで
上手かったです。


アコーディオンとベースとバンジョーも素晴らしく上手でした。


周りは
私の両親世代が圧倒的でした


東京ラプソディーを歌っているとき
「恋の都~♪」
「みやこっ!」


「花の都~♪」
「みやこっ!」

合いの手を入れる80代90代以上の方のパワーに度肝を抜かれました。


会場の皆様
ご夫婦で、お体支え合ったり、
支え合う方が付き添いで、いらしていましたが
その時の声のパワーが半端なかったです。


東京大衆歌謡楽団は、これだけでもご高齢の方々にステキなことを
してると思いました。


軍歌を1曲だけでも歌ったら、私の心は冷めるだろうなぁと思ってましたが、
そういう歌詞は1曲も無かったのが、良かったです。


MC(次男様)の方が、「戦後ご苦労された方々が、作ってきた未来を大切にしたいです」と言ってました。


両親の口ずさんでいた曲を懐かしく聞きながら、会場を見まわして、
両親に似ている人を無意識に探していたような私でした。


サインをいただこうと並びました。


ぼーとしていたのでしょうね。
後ろから
「お嬢ちゃん、お嬢ちゃん、前に出て」と声をかけられました。


半世紀ぶりに「お嬢ちゃん」などと呼ばれてしまいました。
(*^▽^*)


それほど高齢の方がたくさんでした。


ですが、とても新鮮です。
昭和の歌詞が実にキレイなのです。
平成から新元号に至るまでの若い世代にも、
受けいられることは、間違いないでしょう。


いずれ、紅白歌合戦に出場すると思いますよ^^



ステキなコンサート、ありがとうございました。