晴れても降っても晴れ女

誰にも遠慮せず自分の思いを綴ってみたらば、、。

ハロウィン

最後は
ハロウィンということで、
放課後等デイサービスの先生に
「4時過ぎに生徒を連れてきますので、怖がったり驚いたりして下さい」
と頼まれまして、待っていました。


「驚きながら
一回りして
振り向きざまに
團十郎睨みしても、いいですか?」

打ち合わせの時、言いましたら
「いやぁ。ちょっとそれは、、。」と言われたので、
残念ながら、ただ怖がって驚くことにしました。


そして
来ました来ました!


おうちから持ってきたというコスプレをして
事務室の遠くから、子どもたちの声が!
「お菓子くれないといたずらしちゃうぞ」と歩きながら練習しながら、
近づいてきました。


事務室のドア開けるなり
「ウワー!」と歓声あげて
これ以上の声は出ない
これ以上の身体能力はない

言わんばかりに、走り寄り跳ねたり跳んだり
私に絡みついたり抱き着いたり
「トリックオアトリート」が
「とりーおーとりーーーー!!!」と聞こえますwww


その可愛いことと言ったら!


1人1人抱きしめたい衝動です


私もこれ以上できないくらい
オーバーに怖がって驚いて
「ハッピーハロウィン♪」と
お菓子を渡しました。